So-net無料ブログ作成
検索選択
南アフリカワールドカップ2010 ブログトップ
前の10件 | -

ベスト8への夢破れる!日本代表感動をありがとう! [南アフリカワールドカップ2010]

日本代表決勝トーナメント一回戦!初のベスト8へ・・・

6月29日(水)決勝トーナメント一回戦
日本代表(グループE2位)0ー0(PK3−5)パラグアイ代表(グループF1位)

日本代表先発メンバー         システム 4−5−1
 
GK 川島永嗣                川島
DF 中澤佑二           長友 中澤 闘莉王 駒野
DF 田中マルクス闘莉王           阿部
DF 長友佑都             遠藤    長谷部
DF 駒野友一          大久保          松井
MF 遠藤保仁                本田
MF 長谷部誠
MF 阿部勇樹
MF 松井大輔
MF 本田圭祐
FW 大久保嘉人

勝利すればベスト8進出が決まる重要な一戦。
全試合同じ先発メンバーで望んだ日本代表。
日本は前半から大久保などがシュートを狙いにいくものの枠を捉えきれない。
松井のシュートがクロスバーを叩くなど不運もついて・・・
一方パラグアイもサンタクルスを中心に攻め込むものの
川島の好セーブに合い得点できず。前半は0−0で終えた日本代表。

後半に入り岡崎を投入し点を取りにいくスタイルを日本が魅せる。
後半終盤にはアンカー阿部を下げて攻撃的MF中村憲剛を入れてさらに
攻撃に厚みを増す戦術を取るものの得点は生まれず。
日本はワールドカップで初となる延長戦を戦う。
延長後半FW玉田を入れて得点を狙いにいくものの最後まで得点が奪えず。

試合はPK戦。パラグアイは3本目まで全員が冷静に決め日本の3本目。
DF駒野のキックはクロスバーを叩く・・・その後パラグアイの選手が全員決めて
3−5のPK戦の末日本は敗れベスト16で姿を消した。

悔しいですね。本当に・・・試合終了の時僕はしばらく動けなかった。
選手達の涙を見ると感動しました・・・

大会前評判は本当に悪くて日本がまさかここまで来るとは思ってなかったです。
しかもこの試合もPK戦。ベスト8まで本当に残りわずかでした。
だからこそ悔しいです・・・

今大会本当に日本代表チームは結束力が高くて素晴らしいチームでしたね。
特に守備の高さは際立ちましたね。デンマーク戦のPKが無ければ
今大会はわずか1失点で姿を消したことになります。
そう考えると日本の組織的守備が世界に通用したと言っても良いですね。

しかし、やはり最後の攻撃面。決めきれないところが日本。
この試合も延長後半にFWを入れても得点が取れない。
玉田に1回チャンスが来るもシュートを打たない・・・
やはりまずシュートを打つという事を考えないと。特にワールドカップという
舞台ではチャンスが何回も来る訳じゃないんだから1回のチャンスを大事にしないと。

しかし良いところの方が今大会本当に際立ちましたね。
デンマーク戦の本田のFKなんて本当に世界レベル。
日本のワールドカップでの得点の中で一番芸術的なゴールでしたね。
あのゴールはワールドカップ史に深く刻まれると思います。

【パラグアイ戦の玉田圭司】
延長後半から投入した玉田圭司。得点を期待されていただけに
シュートチャンスを逃すなど残念なシーンが際立った。
玉田らしくヒールパスで繋ぎチャンスメイクはあったもののやはり
シュート打てなかった事が心残りだ。
あの場面シュートかパスか人それぞれ見方は違うのだが
FWならやはりシュートを打ってほしいと思った。
恐らく玉田にとって最後のワールドカップ。4年前のブラジル戦を越える
活躍は見せれず歴史を塗り替えることができなかった。

悔しい気持ちは残るけど4年後のブラジル大会!更なる飛躍を!
とにかく日本代表本当にお疲れさま。夢をありがとう!
nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

生きるか死ぬかの戦い!遂に決勝トーナメント! [南アフリカワールドカップ2010]

決勝トーナメント進出国遂に決まりましたね!ベスト16!
負けると終わり!まさに生きるか死ぬかの戦い!

1回戦

ウルグアイ(A組1位)対 韓国(B組2位)
アメリカ(C組1位)対 ガーナ(D組2位)
オランダ(E組1位)対 スロバキア(F組2位)
ブラジル(G組1位)対 チリ(H組2位)


アルゼンチン(B組1位)対 メキシコ(A組2位)
ドイツ(D組1位)対 イングランド(C組2位)
パラグアイ(F組1位)対 日本(E組2位)
スペイン(H組1位)対 ポルトガル(G組2位)

日本の目指すベスト4進出まで後2勝。
僕は今の日本なら苦手意識の高い南米チームパラグアイだけど
勝てるチャンスはあると思います。ベスト8は夢じゃないです!

しかし・・・目標であるベスト4の壁が厚い!
仮にパラグアイに勝利しベスト8進出した場合対戦するのが・・・
H組1位のスペイン対G組2位のポルトガルの勝者です。
説明する必要がないほど強豪両チーム優勝候補!
スペインは初戦負けたと言えども優勝国予想では常に上位。FIFAランクは2位!
そしてポルトガルはC.ロナウド、シモン、デコなど・・・(FIFAランク3位)

まぁ僕は決勝トーナメント進出しただけでも大健闘だと思います。
ベスト4なんて行ったらもうこりゃ・・・岡田監督に土下座ものです(苦笑)

日本とパラグアイの過去の対戦成績は1勝2敗3分けです。
若干負け越しているけど2000年以降は1勝2分けで負け無しです。

日本対パラグアイは6月29日火曜午後23時キックオフです!

ってか!この日僕バイトです(涙)
まぁ22時上がりなので試合には間に合うけどお客さん少ないだろうな(苦笑)

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

神様!仏様!本田様〜!2大会ぶりの決勝トーナメント進出! [南アフリカワールドカップ2010]

日本代表!決勝トーナメント進出!

最高です!日本代表!3−1でデンマークに勝利!
大会ぶりのしかも海外でのワールドカップで初の決勝トーナメント進出!

6月25日(金)※日本時間※ グループE第3節
日本代表3−1デンマーク代表

得点者前半17分 本田圭祐
得点者前半30分 遠藤保仁
得点者後半36分 トマソン
得点者後半42分 岡崎慎司

日本代表先発メンバー         システム 4−5−1
 
GK 川島永嗣                川島
DF 中澤佑二           長友 中澤 闘莉王 駒野
DF 田中マルクス闘莉王           阿部
DF 長友佑都             遠藤    長谷部
DF 駒野友一          大久保          松井
MF 遠藤保仁                本田
MF 長谷部誠
MF 阿部勇樹
MF 松井大輔
MF 本田圭祐
FW 大久保嘉人

日本は前半勝たないといけないデンマークの必死な攻めに合うものの
川島を中心とした守備で得点を許さない。
そして前半17分本田得意の位置でFKを得る・・・
それを本田自ら無回転でゴールに突き刺し日本先制!

その15分後の前半30分!1点目より近い距離でのFKを遠藤が直接入れて2−0。
日本前半を2−0と最高な形で折り返した。

後半更なる攻撃に出るデンマーク!
後半36分長谷部のファウルでPKを得る。トマソンのシュートは一度
川島が弾くもののこぼれ球を決めて1点差に追いつく。

緊迫した中途中出場した岡崎が後半終了間際に決勝ゴール!
日本は強豪デンマークから3点を取り快勝!

2勝1敗勝ち点6!グループ2位で2大会ぶりの決勝トーナメント進出を決めた。

いや〜僕まだ興奮してます[わーい(嬉しい顔)]ちょっとこの成績考えられなかった。
僕は決勝トーナメント行くなら1勝1敗1分け。勝ち点4でギリギリ行けるかな?
くらいでした。正直・・・しかし日本は2勝してくれました!

圧倒して勝ったというと違うけど日本は本当にチームワークで勝ちましたね。
出てない選手含めて本当にみんなで試合をしている。
選手、スタッフ全員で取った決勝トーナメントへの切符です。

しかし!次の相手はF組1位のパラグアイ・・・このままでは厳しいと思います。
けど今の日本なら勝ってベスト8進出も夢じゃないかも。

日本はまたリフレッシュして新たな戦いが始まると思い新しくスタートしてほしい。

とりあえず今日は本当に「おめでとう」と言いたいです!
nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

オランダに惜敗!途中出場した選手が機能せず・・・無得点! [南アフリカワールドカップ2010]

悔しいですね・・・オランダに0−1で惜敗。
シュート数やチャンスはカメルーン戦より多かっただけに
得点が取れない日本代表・・・

6月18日(土) グループE第2節
日本代表0−1オランダ代表

得点者後半8分 スナイデル

日本代表先発メンバー         システム 4−5−1
 
GK 川島永嗣                川島
DF 中澤佑二           長友 中澤 闘莉王 駒野
DF 田中マルクス闘莉王           阿部
DF 長友佑都             遠藤    長谷部
DF 駒野友一          大久保          松井
MF 遠藤保仁                本田
MF 長谷部誠
MF 阿部勇樹
MF 松井大輔
MF 本田圭祐
FW 大久保嘉人

先発はアンカーに今野やトップに岡崎と言われていたが
カメルーン戦と変えず望んだ日本。

試合はボールポゼッションでは圧倒的にオランダが支配するものの
日本は集中した守備でどうにか失点を0に抑える前半。
攻撃は本田を起点に作りたいがなかなか作ることができず・・・

後半に入り立ち上がりからオランダの攻撃が目立つ。
後半8分スナイデルのシュート川島が触れるもののそのままゴールネットへ。
日本後半の序盤に失点を喫する。

その後大久保のシュートなどでチャンスを作るものの得点は取れず。
日本は後半19分に中村俊輔を投入するもののなかなかチャンスをつかめない。
得点のほしい日本は32分にFWの岡崎・玉田を同時投入するものの
最後まで得点の取れなかった日本0−1でオランダに惜敗。
これでグループリーグ2戦終えて1勝1敗勝ち点3のまま最終戦デンマーク戦に望む。


この試合は日本は悪いサッカーばかりではなかったです。
去年は0−3で負けた相手にまず1失点で抑えることができた。
負ける試合なら1点差で負けた方が良いのでそこは良かった。
しかし決定機が作れても得点を取れない・・・相変わらず。

大久保はシュート打つ姿勢が一番出ていたけど
その他の選手はぱっとしない・・・

そして途中から出た3選手が思ったより機能しなかった。
岡崎も決定機を外してしまうし・・・
玉田も運動量少ないし・・・

そして一番問題なのが中村俊輔。
途中出場した選手で一番長い時間出場していて
負けている状況だったのでどうにか流れを変えてほしかったけど
変えるどころかミス連発、球際の弱さが目立ち見るに耐えないプレー。
コンディションが本当に悪いのでしょう。

今日は途中出場した3選手とも良い働きができなかったのが
得点を取れなかった原因です。

【オランダ戦の玉田圭司】
初戦出場しなかったので今大会初出場を果たした玉田。
思ったよりボールが回らず目立ったプレーはなかった。
しかしもっと運動量を増やす必要がある。
同時出場した岡崎の方が多く走り運動量は多かった。
しかし玉田は走るプレーが少なくて機能しなかった・・・
唯一の見せ所は終盤のキープから長友に折り返した部分だけ。残念・・・

日本は最終戦デンマーク戦決勝トーナメント進出の可能性があるだけに
最終戦どうにか勝利して決勝トーナメント進出を果たしたい!

6月25日(日本時間)日本代表VSデンマーク代表
nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

いざオランダ戦!勝ち点を取る方法。 [南アフリカワールドカップ2010]

遂に今日ですね!日本対オランダ
緊張してきました(笑)日本は勝ち点1を取れたら大健闘です。
負けた場合でもいかに失点を最小限に抑えることができるか。

日本の先発メンバーは読めない・・・
変える可能性もあるだろうし!どうなるんだろう。
まぁメディアの予想ではこうですね。

    岡崎
 大久保  本田
  遠藤 長谷部
   今野
長友 闘莉王 中澤 駒野
   川島

阿部がイエローを受けているという事で
今野をアンカーに置くシステム
本田をサイドにして1トップに運動量豊富な岡崎。

僕はこのシステムあまりオススメしないですね。
何故カメルーン戦で決勝点をアシストした松井が出ない!
まぁ終盤疲れた時に松井を入れて流れを変える狙いがあるのかもしれないけど
僕は最初から松井を出すべきですね。
終盤出て流れを変えれる選手は森本、玉田です。

森本は打撲したと言えども練習に復帰しているし可能性はある。
しかし前回言ったように引分け、勝っている場合は二人の投入は無いでしょう。
引分けてる場合岡田は無理に勝ち点3を取りにいかないと思います。
まぁリードされてる時に森本、玉田どちらかを投入する事で流れが変わる気がします。

一方オランダ代表は前日練習完全公開で余裕の調整!
ロッぺン欠場と言えども強豪には変わりないです。
恐らく先発ではないと思いますけど左サイドのエリアという選手は
非常に危険です。初戦デンマーク戦でも流れを変え2点目を演出。
この選手が出て勢いに乗られると危ないです。

オランダはサイドの守備が弱いので日本はそこを突く必要がある。
だからこそ松井のような仕掛けれる選手が必要なんですが・・・
日本は細かく速いパス回しでオランダのサイドを突けばチャンスはあります。

今日勝つか引分けれれば2大会ぶりの決勝トーナメント進出が現実味を帯びてきます!
どうにか良い試合をして勝ち点が欲しい!頑張れ日本!

僕も新しく玉田のシャツとタオル購入しました!
これを着て応援します!

日本代表VSオランダ代表 今夜8時30分キックオフ!

201006141719000.jpg

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

8年ぶりのワールドカップ勝利!念願の勝ち点3! [南アフリカワールドカップ2010]

やりましたね!日本代表海外でのワールドカップ初勝利[exclamation×2]
そして8年ぶりのワールドカップ勝利!

絶対に勝たないといけない初戦!日本は厳しい試合ながらも勝利を収めました。

6月14日(月) グループE 第1節
日本代表1−0カメルーン代表

得点者前半39分 本田圭祐

日本代表先発メンバー         システム 4−5−1
 
GK 川島永嗣                川島
DF 中澤佑二           長友 中澤 闘莉王 駒野
DF 田中マルクス闘莉王           阿部
DF 長友佑都             遠藤    長谷部
DF 駒野友一          大久保          松井
MF 遠藤保仁                本田
MF 長谷部誠
MF 阿部勇樹
MF 松井大輔
MF 本田圭祐
FW 大久保嘉人

日本はこの試合シュートカメルーンの11本に対してわずか5。
チャンスを物にした試合だった。
試合の展開も支配していたのはカメルーンだろう。
しかし日本の結束力、集中力が勝利という結果になったのだろう。

この試合は内容よりまず勝ちたい試合だったので
とりあえず勝ち点3が取れて本当に良かったです[ぴかぴか(新しい)]

しかしこの内容ではオランダデンマークから勝ち点が取れるのかと
言われると厳しいと思います。
日本はなかなか攻撃の形が作れませんでした。
初戦お互い固くて守備をカメルーンも固めていたので仕方ない部分はあったけど
もう少し攻撃の形が作れたのかな?とも思っています。

次の試合オランダは皆さんご存知のように強力な攻撃陣がいます。
オランダは日本戦勝てば決勝トーナメント進出がほぼ決まるので
いきなり攻めにくると思います。しかし日本はそこがチャンスです!
オランダの攻撃をカメルーン戦のような集中力で耐えてカウンター
これが日本の得点を取れるカギとなります。

だから日本は攻守の切り替えを早く!
いっきにカウンターを狙ってほしいですね。

引き分けでも大健闘な試合なので無理にいく必要はないですけど。

日本の先発メンバーは恐らく変更はないでしょう。
点を取りにいくなら早い時間に森本などを投入するのもありかも。

とにかく日本初戦勝利!おめでとう[exclamation×2]
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

明日!いざ決戦!サムライジャパン! [南アフリカワールドカップ2010]

明日ですね日本代表初戦カメルーン戦!
なんだかんだ言って今からドキドキです!
この試合で勝ち点を取れるか!負ければ終わりと考えて良いでしょう。

しかし岡田監督・・・試合4日前になり急遽新システム・・・MF本田1トップ
一体この人何したいんだろう・・・

【カメルーン戦予想先発メンバー】

    本田
 大久保  松井
  遠藤 長谷部
    阿部
長友 中澤 闘莉王 駒野
    川島

イングランド戦、コートジボワール戦不発に終わった1トップ岡崎を
下げて右サイドに使っていた本田を1トップに据えたシステム。
本田のいた右サイドは中村俊輔ではなく松井大輔を起用。

このシステムで試した格下相手のジンバブエ戦皆無得点で0−0。
1トップを勤めた本田もシュート0・・・日本の決定力不足は不治の病である・・・

う〜ん・・・本田というか岡田は本当に何したいんだろう?
ここまで血迷ったか・・・

それと疑問なのは国際経験の少ないGK川島をいきなり
本戦で使うつもりか・・・イングランド戦でのプレーは確かに良かった。
けどこれはワールドカップだぞ岡田?
今まで楢崎でやってきていきなり川島に変えるのか!
別に川島が悪いとかではなく、これはワールドカップ。
GKはコーチングもかなり重要になってくるし経験も必要。
3大会経験している楢崎しかいないと思うんだけど・・・
楢崎が一番驚いてるかも・・・今置かれてる状況に(苦笑)

そして注目の中村俊輔・・・コートジボワール戦後半頭から出場したが
精彩を欠いた。大会前では誰も予想しなかった先発外・・・
前回大会輝きを放てなかった10番。今大会は先発はおろかベンチ。
途中出場が濃厚な中村俊輔・・・途中から日本の流れを変える存在になれるのか?
僕はどちらかと言えば中村俊輔見たいです。
しかし正直今の出来ならベンチでも仕方ないのかなとも思います。

日本代表には不安が尽きないのだが何を言っても明日初戦!
この試合もちろん勝利が望まれるけど、どうにか勝ち点を取ってほしい。
決勝戦のつもりで一人一人熱い気持ちでプレーしてほしい!

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

遂に開幕ワールドカップ南アフリカ大会!優勝国予想! [南アフリカワールドカップ2010]

ついに昨日!ワールドカップ開幕しましたね[わーい(嬉しい顔)]
これから一ヶ月毎日楽しい!更新多くしたいけど忙しくて・・・
一週間ぶりの更新になってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

日本代表について・・・色々言いたいけどそれは後日できればと・・・
もう2日後です!初戦カメルーン戦!

今日は大会予想!優勝国予想!そして注目選手紹介しちゃいます!

[ぴかぴか(新しい)]優勝国予想[ぴかぴか(新しい)]

ワールドカップ優勝国予想スペインが一番人気ですね!
しかし僕の予想はアルゼンチンです!
FW登録6人メッシ筆頭にミリート、アグエロ、テベスなど豪華攻撃陣。
中盤もベテランのベロン、ロドリゲスなど優勝を狙えるチームになってると思います。


[ぴかぴか(新しい)]注目選手[ぴかぴか(新しい)]

アルゼンチン代表 FW 10 リオネル メッシ
今大会はこの選手の大会になるのでは?
ワールドカップの前年度に年間最優秀選手バロンドールを取った選手は
優勝できないというジンクスがありますけどメッシならそれを変えれる気がする。
バルセロナでの活躍が期待される。

オランダ代表  FW11 アリエン ロッベン
強化試合で負傷し初戦欠場が濃厚だが今大会には出場。
キレのあるスピードでサイドをかけあがる!
左足からのシュートは日本の脅威となる!彼を止めない限り日本に勝利は無い。

日本代表 FW11 玉田 圭司
日本代表FWで唯一前回大会を経験しブラジルからゴールを奪った。
今大会は控えで途中出場が濃厚だが試合終盤に彼のスピードが活きる。
他のFWにはいないタイプのFWで日本人初の2大会連続ゴールを狙う。

イタリア代表 FW11 アルベルト ジラルディーノ
僕にしては珍しく右利きで好きな選手です!
前回大会、そしてアテネ五輪を経験したエース。
突破する力などはないがチームとして絶対的存在。
周りを活かし自分も得点するというストライカー型FW!活躍が期待される!


本当にワールドカップ開幕して思います!
生きてて良かったと(笑)これから一ヶ月楽しみましょう!
そして日本代表頑張れ!
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

運命の23名決定!いざ南アフリカへ! [南アフリカワールドカップ2010]

今日午後2時!南アフリカワールドカップへ望む23名を発表。
メンバーは以下の通り

GK
楢崎正剛(名古屋グランパス)
川島永嗣(川崎フロンターレ)
川口能活(ジュビロ磐田)

DF
中澤佑二(横浜F・マリノス
田中マルクス闘莉王(名古屋グランパス)
今野泰幸(FC東京
岩政大樹(鹿島アントラーズ)
駒野友一(ジュビロ磐田)
長友佑都(FC東京)
内田篤人(鹿島アントラーズ)

MF
中村俊輔(横浜F・マリノス)
遠藤保仁(ガンバ大阪)
中村憲剛(川崎フロンターレ)
稲本潤一(川崎フロンターレ)
阿部勇樹(浦和レッズ)
長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ)
本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
松井大輔(グルノーブル/フランス

FW
岡崎慎司(清水エスパルス)
玉田圭司(名古屋グランパス)
大久保嘉人(ヴィッセル神戸
矢野貴章(アルビレックス新潟
森本貴幸(カターニア)


GKに川口僕は驚きませんでした。
岡田も言っていたけどサブでも川口の今までの経験はワールドカップで
必要になると思います。

DF、MFはまぁ順当に選ばれましたね。海外で活躍する選手もいます。

激戦区のFW!最後に矢野が選ばれましたね。
FWを見るとほとんど身長が小さい・・・
だから高さのあるパワープレーのできる矢野を入れたのでしょう。
高さという所で平山という手もありましたけども・・・矢野にしたのかな。

浦和レッズからは阿部勇樹ただ一人選出!おめでとう!
当落線上であった田中達也は落選・・・

そして玉田圭司!2大会連続ワールドカップ出場おめでとう!
FWで唯一ワールドカップを経験している選手ですね。

日本は5月24日にこのメンバーで宿敵韓国と親善試合を行い
その後2試合親善試合を挟み6月14日の初戦カメルーン戦に臨みます!
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

ついに決定!日本の初戦は・・・ [南アフリカワールドカップ2010]

ついに決まりました!2010年南アフリカワールドカップ!
1次リーグの対戦カード!日本は厳しいグループに・・・

【グループA】  【グループB】   【グループC】    【グループD】
 
南アフリカ    アルゼンチン    イングランド     ドイツ
メキシコ     ナイジェリア    アメリカ       オーストラリア
ウルグアイ    韓国        アルジェリア     セルビア
フランス     ギリシャ      スロベニア      ガーナ
   
【グループE】  【グループF】    【グループG】   【グループH】

オランダ     イタリア       ブラジル      スペイン
デンマーク    パラグアイ      北朝鮮       スイス
日本       ニュージーランド   コートジボワール  ホンジュラス
カメルーン    スロバキア      ポルトガル     チリ


う〜ん日本はカメルーン、オランダ、デンマークと同じグループEですね。
正直言うと厳しいグループだと思います。
でも強いて言えばグループGに入らなくて良かったです。
ポット2として北朝鮮が入ってしまいましたね・・・この組は死の組になるでしょう。
ブラジル、ポルトガル、コートジボワールがいるから・・・

日本はグループHに入れたらまだ楽だったかも。
スペインがいると言えどもスイス、チリですから。

日本の対戦相手全て日本より格上のチームですね。楽な試合は一つも無いです。
最新世界ランキングではオランダが3位、カメルーンが11位、デンマークが26位
いずれも43位の日本の上位にいる。
日本の3チームとの対戦成績は、オランダ、デンマークにはともに1敗、カメルーンには2勝1分け。オランダには9月にアウェーで0−3で完敗した。

カメルーンとは相性が良いですね。そのカメルーンと初戦が出来るのはまだ良いかも。

しかしカメルーンはアフリカ予選首位通過。あのエトーがいるチームだ。侮れない。
オランダは予選全勝で欧州勢で一番乗りでワールドカップ行きを決定。
デンマークもポルトガル、スウェーデンという強豪国を抑えて1位通過。

どれもすごいチームである事は間違いないです。

【対戦日程】

2010年6月14日 日本対カメルーン
2010年6月19日 日本対オランダ
2010年6月24日 日本対デンマーク

対戦相手が決まった以上それに向け準備していきましょう!
2010年南アフリカワールドカップは6月11日開幕。



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 南アフリカワールドカップ2010 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。